平和

昔、ある出来事がありました


1945年8月6日・・・広島の地に原子爆弾が投下
1945年8月9日・・・再び長崎の地にも原子爆弾が投下
画像




あれから70年が経った今
被爆経験者や戦争体験者は減りつつある現実
 




日本に生まれた私達は、過去の痛ましい記憶を風化させてはならない!ということが一層強く求められているのではないかと・・・・・そう強く強く感じる今日この頃です




平和の有り難さ、平和だからこそ好きなことができ、好きな仕事ができ、自由に楽しむことができていること
平和だからこそ、ペットとの生活に喜びを感じることができていること




そんな当たり前な日常こそが平和の礎の上に成り立っていることこそに平和の尊さを感じます



画像





戦時下においては、人間のみならず・・・飼い犬までもが、赤紙により徴兵されていたという事実
この事は、それを知った高校生だった頃から、決して頭から離れることのない戦争への嫌悪感の一つでした




当時、飼い犬達の中には『御国のために軍に献納され、爆弾をくくりつけられて敵国兵に体当たりをさせる』
特攻犬となって強制的に殺されていった仔達も多くいました
それだけではありません・・・穀潰しとされ犬に限らずも間引きされていったどうぶつ達


画像





愛犬家としても・・・また、普段どうぶつを愛でどうぶつに癒されている私たちは・・・
この事実を、決して!絶対に!忘れてしまってはならないと思っています


身の回りの、親、兄弟姉妹や子や孫に・・・家族に伝え続けることはとても小さなことですが・・・
『微力ではあるが、無力ではない!!』


8月15日は、70年前に日本が敗戦した日・・・終戦記念日です
それをきっかけにしても、その日限りだとしても・・・語り継ぐことこそが大切で必要なことだと思います



画像




この空の青さ、この花々の色・・・夏には蝉の声が聞こえる
戦時下、まして原爆投下後ではありえなかった




このささやかな日常を守りたいだけ


画像


誰にでも必ずある
自分にできること・・・




国が決めることだから?
いいえ!国を作っているのは私たち一人一人





そんなことを考えながら 
今日も家族のために、麦茶を作り、汗を拭きながら素麺を茹でるのでした (^^;ゝ




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント