スローライフ

アニーちゃんが亡くなってから5か月が経ちました

そして今年は大きな台風にも見舞われることもなく11月です

北関東の紅葉もそろそろ見頃です

明るくて純粋なアニーがいないことはやはりどんなに時間が経っても寂しく今もアニーのことが愛おしく会いたくなります


不本意であろうにアニーを見送ることになってしまったソフィーは16歳1ヶ月になりました


残されたソフィー2.JPG

残されたソフィー淋しそうです


ソフィーも足腰がだいぶ弱ってきました
自分の力で立ち上がれなくなることもしばしばあります

2020年10月のソフィー3.JPG2020年10月のソフィー4.JPG


床が滑るのでソフィーの歩行をサポートするためにお兄ちゃん(息子)が移動可能なつい立てをDIYで作ってくれました

ソフィーエリア1.JPGソフィーエリア2.JPG

まるで病室のようです
ソファーベッドはソフィー用
立ち上がって転がっても広いから大丈夫

ソフィーベッド2.JPGソフィーベッド3.JPG


起きているときは下にマットを敷き詰めたので滑らずに歩けますフローリングの方へ出てしまう事はないので安心です
ここはソフィーエリア
リハビリになります

ソフィーエリア3.JPGソフィーエリア4.JPG

ソフィーの歩行を見守りながら促しているのはお兄ちゃんです


ソフィーは認知症で突然ワンワン大きな声で吠え始めたり
吠え始めると止まらなくなったり
昼夜逆転して夜中に起きてワンワン始まったり
色々たいへんなこともありますが・・・

ただこのソフィーエリアを作ってから
そしてそれまでは母の部屋で寝ていたのですがソフィーエリアのベッドに寝かしてみたら
落ち着いて寝てくれてます
夜中に起き上がっても足元が滑らないし歩き回っても連れ戻されたりしないし
途中で床に寝てしまってもマットが敷いてあるし床暖房を入れておけば冷たくないし

ソフィーにとっては快適なのかも
よかった。
こんなことならもっと早く作ってあげればよかったと思います

2020年10月のソフィー1.JPG
ソフィーどんな夢を見ているのだろう


アニーとの楽しかった日々のことかな?
いつも一緒で仲良しだったから・・・
きっとあの頃の夢を見ているのかもしれません

DSC_4973-a.JPGDSC_4977-2.JPG


ソフィー
明日も・・・明後日も・・・
この先もやんわり過ごそうね


アニーちゃんに再会する日が来るまで
どこまでもどこまでも穏やかな日を過ごそうね

とても頑張り屋さんで
可愛いソフィー


大好きだよ



   2020年11月3日


"スローライフ"へのコメントを書く

お名前:
ホームページアドレス:
コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。